毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >  被写体 >  新緑を撮る Vol.2

新緑を撮る Vol.2

◆◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇◆
 .:*・毎日が楽しくなるフォトライフのススメ・*:.
   vol.49                 
◆◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇◆

●新緑を撮る Vol.2

新緑が眩しいですね。
天を仰げば、眩しい若葉たち。
思わずパチリ!撮りたくなりました。

↓ ↓ ↓ ↓
画像を見る

banner


banner

1.空を仰ぎながら撮影すると、被写体である若葉たちが黒っぽくなりました。

2.なので、プラス補正してみましょう。
 新緑のグリーンが透けたように写ってくれました。

何故、空を仰いだ時、黒っぽくなったのか?

それは、カメラが自動的に「明るすぎる!暗くしないと写らない!!」、と思い
カメラ側で補正したから。

いやいや、空を写してるんじゃなく、新緑を撮りたいんだ!
そう心の中で言ってもカメラはそう判断しなかっただけのこと。

それならば、自分の手で逆に補正をかけ、プラスにして撮れば
新緑はグリーンに写ります。

空を仰いだように新緑を撮る場合は、プラス補正しましょう。

気持ちを楽にして、その瞬間を楽しむ。
ピンボケ、手ブレ、怖がらずに☆
ぜひ今日、一枚、「心」を動かす写真を撮ってみてください。
そして明日も。

★ふうちゃんPhoto★

なんの葉っぱ?

編集後記をみる

関連エントリー

毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >  被写体 >  新緑を撮る Vol.2