毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >  被写体 >  ペットを撮る

ペットを撮る

台風一過、自然の猛威には人間はとうてい敵わないものです。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

◆◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇◆
 .:*・毎日が楽しくなるフォトライフのススメ・*:.
   vol.40                 
◆◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇◆

●ペットを撮る

以前、ペットを撮るってことでワンコの写真の撮り方をやりました。
室内で撮ったバージョンでやってみたんですが、なかなか難しいですよね。

なんせ、動きが速い!!

ペットに振り回されながらもなんとかいいショットをモノにしたいですね。

ってことで、今回は屋外でイヌを撮ってみました〜!


◆動く被写体には連写。

動きの速い被写体ですので連写モードがついているカメラであれば、
そのように設定をしておいた方がイイですね。

画像を見る

%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%B0%B4%E6%B5%B4%EF%BC%92.jpg

◆ピントは置きピン。

あらかじめイヌがココに行く!って所を予測しておいて
その部分でカメラのシャッターを半押しにし、
ピントを合わせておきます。

画像を見る

%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E6%B0%B4%E6%B5%B4%EF%BC%91.jpg


この撮影の場合、ボールを投げて、それをイヌが取りに行くって
ところを狙っていたので、ボールのところでピントを
あわせておけば、おのずとそこにイヌがやってきます。

そこをバシッと連写で狙い撃ちします。
遠いのでズームで望遠にして撮っています。

たくさん撮った写真の中で、気に入ったのが、さて
何枚あるかな〜?


気持ちを楽にして、その瞬間を楽しむ。
ピンボケ、手ブレ、怖がらずに☆
ぜひ今日、一枚、「心」を動かす写真を撮ってみてください。
そして明日も。


★ふうちゃんPhoto★            
 コスモスとイヌ

40号 編集後記をみる


編集後記をみる

関連エントリー

毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >  被写体 >  ペットを撮る