毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >   >  散歩写真のススメ・夕暮れ逆光

散歩写真のススメ・夕暮れ逆光

──・─────────・──────・────────・─☆─・
【毎日が楽しくなるフォトライフのススメ】19号
・─☆─・──・───────・────────────・───・

 ●散歩写真のススメ・夕暮れ逆光●

逆光夕暮れ前写真。
↓ ↓ ↓ ↓

画像を見る

まだ日が高かったけど、逆光、すてきな散歩風景。
AとBの写真は全く同じ場所で撮影。

同じ場所に見えないって?

いえ、ウソをついてはいません。
何が違うのか?

【測光】です。

AクイックとかCクイックとかの「速攻」ではありません、念のため。

【測光】とは、カメラ内蔵の装置によって光の具合を測り、【絞り】、
【シャッタースピードを】決定することです。
写真は【絞り】と【シャッタースピード】との関係によって被写体を撮影する
【露出】が決まってくるのです。
写真というのは光がなければ写りません。
光り指さぬ新月の森の中ではまったくといって何も写り込みません。

光はまさに写真の生命線。
光を断たれるとただのスクラップです。

ほとんどのカメラでは、レンズを通して、この光をカメラ内部で測り、
露出を計測します。

この測光方式を TTL (ティーティーエル:Through The Lens)方式といいます。
測光方式は、画面のどの部分をどのように測るかによって、
以下の測光方式に大別できます。


1 マルチ測光
  (分割測光、評価測光とほぼ同等な測光方式をいう)
2 中央部重点測光
3 スポット測光

この 3 種類の測光方式が代表的測光方式です。
もちろんそれ以外の測光方法は各種カメラによって異なってきます。

で、その【測光】をどのようにしてこのA、B写真のようなモノが撮れたかというと、
スゴク単純な方法をお教え!

以前、フォーカスロックってのを説明しました。
撮りたい被写体に向けてシャッターを半押し、そのままの状態でカメラ向きをすこし
変え、撮りたい被写体の構図を変えていくというテクニック。

これと同じことをしただけなんです。

どういう現象が起こっているかというと・・・・・・

AEロックをかける、ということになります。
(AE:Automatic Exposure 自動露出機能のこと)
つまり、シャッターを半押しにすると露出も固定できるんです。

多くのカメラは、測光は中央部分で測光しています。
(カメラの機能として測光部分を変えることが可能のもあります)

なのでカメラの向きを変えると露出の具合も変わってきます。

それをAEロックさせて露出を固定して撮るということです。
Aはそのまま、カメラ任せで撮りました。
構図のほぼ中心に太陽がいます。
この画面では太陽は最高に明るい場所です。

カメラは太陽の明るさを反映し、このままでは明るく写りすぎる、と判断。
絞ります。(暗く写す)

Bは、カメラを下側にうつむけ、画面下側、つまり、田んぼの部分で
シャッターを半押し、ロックかけます。
このとき、なるべく太陽の明るい光が入らないようにします。
そして半押しのままカメラのレンズを正面へ向け撮影。

カメラが薄暗い田んぼの露出を測って、このままでは暗く写る、と判断。
絞りを開けます、シャッタースピードを遅くします。(明るく写す)

このようにAEロックを使えば、カメラ側の露出補正機能によって逆光写真を
楽しむことが出来ます。

じゃあ、AとB、どっちがいいの?
それはお好みで〜。
あたしは・・・・どっちも好きです♪


※AEロック機能はカメラの仕様によって設定の方法が上記と異なる場合があります。
 取り扱い説明書をよくお読みになって実行してみて下さい。

気持ちを楽にして、その瞬間を楽しむ。
ピンボケ、手ブレ、怖がらずに☆
ぜひ今日、一枚、「心」を動かす写真を撮ってみてください。
そして明日も。

☆ふうちゃん写真☆
 ひとひら

19号 編集後記をみる


・・・おまけ・・・

ショックをかくせない・・・・。

今年(2006年)の2月に買ったばかり、FUJIのコンデジ、F10。

風ちゃんの散歩中、夕日がキレイでさ。
いつも散歩にコンデジを連れていく。

風ちゃん、ちょっとまって、夕日撮るからさ。

ポケットからF10を取り出す。

スイッチON!

ズームレンズがガーっと出ます、ONにするとね。

と、そのとき!

左腕に巻き付けていたリードをグッと引かれたさ!

あっ!!

ガシャーン!!!


あわれF10、アスファルトにキスをした〜♪

電源、あ、まだ入ってる。
使える!!!やった〜!!
さ、撮ろう、あれ、あれれ??

ズームレンズエラー表示。


うそ〜〜!!!

たしかにね、うつむいて落ちたよ、F10。
恐る恐るレンズをのぞく。
レンズには傷も何もついてない。


ところが!

ズームレンズの伸びた鏡銅部分、歪んでる!!!


うおおおおおおおおおおお!!


はい、終了!

風ちゃんを責めてもしょうがないけどさ・・・・。

犬の躾けは大事だと今週も思ってしまった〜。トホホ。

〜その後、コンデジF10は無事修理から戻って参りました〜☆やれやれ

関連エントリー

毎日が楽しくなるフォトライフのススメ〜Web版Top >   >  散歩写真のススメ・夕暮れ逆光