ふうちゃんフォト☆ブログ版Top >  2006年10月 >  資材市&パンク

スポンサードリンク

資材市&パンク

2006.10.2
花市場資材市。
10月2日、3日、この二日間、花市場では資材市を行う。
3日は花供養の日。
花碑に祭壇をつくって日頃の花達の供養につとめる。

資材市は、年に一度、資材の商社があつまて、見本品を持参して
資材の販売をする。

実物をみる機会がほとんどできない、花の資材達をみられる
唯一のチャンスだ。

花の資材には、ハサミ、花器、カゴ、ラッピング用品、リボン、それにこれからの
季節にかかせないクリスマスオーナメントや正月用の飾りなど、さまざまな
お花にまつわるモノがある。

個人では買えないので、花屋さんとつるんでウロウロ。
気に入ったものがあれば、個数と納期を確認し、伝票をきってもらう。
専門学校の授業用にいくつかの資材を注文した。
自分の数少ないカルチャー用にもすこし注文した。

この資材市は、県下のほとんどの花屋さん、フラワーデザイナー、華道家、
ディスプレイヤーなどが集結するので、久しぶりに会う人が多く、
足をあちらこちらで止めさせられ、立ち話をせざるを得なくなる。

だから、買い物に要した時間と同じかそれ以上人と喋っているのだ。

今年も喋りに喋った!
だから、写真を撮ってこようと思ったのに忘れてきた。
まあ、来年は参加できそうにないから、見納めだ。
アデュ〜!資材市!!!

で、資材市へイク前から、いや、それより前、すでに土曜日には
車の異音に気付いていた。
左後方から変な音がしていた。
シャリシャリ・・・・・・・
タイヤを見ると、左後輪のタイヤ、ぺっちゃんこ、とまではいかないが、
へしゃげている。
あれ?パンク??
けど、パンクなら走ることが出来ないハズ!
丁度花市場のすぐ近くにGSがあるので、帰りにそこでみてもらったら・・・・
やはりパンク!
でっかい釘が刺さっていた。
最近の道路事情で、こんなデカイ釘が刺さることなんて、おそらくありえない。
どっかでやられたな・・・・・

で、即修理!
GSのあんちゃんと、あれこれ話しながら修理の手順を見ていたけど・・・・

はやい!!!

最近の車のタイヤはチューブレス。
だから、外側から、ボンドみたいなのをツッコんで、割りばし片方くらいの
太さのゴムみたいなのを、デカイ縫い針みたいなので突き刺し、その
ゴムを抜けた穴にかましこんで、終了。

要した時間、10分程度。

はや!

これならば自転車のタイヤのパンクの方が時間かかるね〜!!って
GSのあんちゃんと話しながら、気になるのが工賃。

い。いくらですか・・・?
2100円です!

ああ!よかった、足りた!

チューブレスタイヤのパンク修理2100円、安心なドライブ、プライスレス☆

チューブレスタイヤは、ある程度空気が抜けたら、そこからはほとんど空気が
抜けないので、気付かずに走りつづけるひとが多いらしい。

よく気付きましたね〜?
いえ、音がしていましたからね・・・

みんな車内で音楽をガンガン聴いているんだろうな。。。
時々は、無音で運転しないと車の異変に気付かないぞ!

まあ、無事でよかった♪

関連エントリー

コメントを投稿

ふうちゃんフォト☆ブログ版Top >  2006年10月 >  資材市&パンク

Edit